四連覇を逃しても

吉田選手が金の四連覇を逃した。勝負の差はここにあるのだろうが、彼女は父を亡くし後輩の面倒もみているのではなかろうか。伊調選手は今回は練習に専念できたと思うが、吉田選手は親父さんの急死以来周辺のことを彼女も一生懸命やり、年齢も進み、そうしたご苦労は一言も漏らさず今回の若い選手に決勝を挑んだ。レスリングはよく分からないが、決められた時間内での点数の奪い合いなのだから、最後の勝負で敗れたといってもこれは勝負には負けたのだが、彼女が父譲りのレスリング界の興隆へ向けた努力は、金メダルどころの騒ぎではないと思う。しかし、今日の昼NHKの番組でのインタビューは誠に失礼な馬鹿なインタビュアーであった。「負けた原因は」などと平気で失意に落ちている彼女へ質問している。そのほかももうやめろといいたいくらいの失礼な質問。誠にあの会社の常識を疑う。もうほかに気配りの出来るアナウンサーはいないのだろうか。ことほど作用に我が国のマスコミは全くの低たらく。号外でも、吉田銀メダル・・・などと言葉にしたくない活字が踊っていた。人の心を無視して報道をしなければならない世の中だろうか。結果さえ伝えレダ順良な国民はしっかり彼女の気持ちを理解するのだ。マスコミよオリンピックや高校野球の選手の気持ちを少しでも勉強してくれ。マスコミの正義とはいったい何だろうかが「とと姉ちゃん」でやってるから勉強しろ。

Comments are closed.

Categories

A sample text widget

Etiam pulvinar consectetur dolor sed malesuada. Ut convallis euismod dolor nec pretium. Nunc ut tristique massa.

Nam sodales mi vitae dolor ullamcorper et vulputate enim accumsan. Morbi orci magna, tincidunt vitae molestie nec, molestie at mi. Nulla nulla lorem, suscipit in posuere in, interdum non magna.